« 席の広さ、人との距離 | トップページ | 「人を使う」ということ・シフト編-2 »

スキー不発…

今日は旧小正月 旧暦で1月15日にあたります。
七十二候では、そろそろ「魚氷上」(うお、こおりにのぼる)、氷が解けた川の中に魚の姿が見えてくる、という頃合―。
どんなに寒くても、少しずつ季節は春へとむかっています。

そういえば、今シーズンは友人の不調もあり、一度もスキー場へ足がむきませんでした。
ここ15年で、初めてのことかも…。
まあ、昼食の時の1本の缶ビールのために滑ってるようなものですから、遊びも遊び、へっぽこスキーヤーの呼び名は、そのまんまの意味です:笑

もともと上手くない上に、4シーズン前からは「ターンが楽」という、それだけの理由で短い板に乗り換えました。
ターンはホントに「楽」にはなったのですが、長い板よりも踏んでいかないと安定しない、とか、衝撃を吸収するのに、今までより足腰強くしないとダメだとか、ケッコウ「あらら」な展開…:汗

まあ、上手な方達ならすぐにわかるようなことなのですが、なにしろそこは「へっぽこ」ですから、痛い目にあわないとわからない:笑
そんなこんなで、もうここ数シーズンは、3本滑っては一休み、5本滑ってはお茶というまったりペースでのお遊びスキーです。

憧れはねぇ、優雅なロングターンでのゆっくりゆっくりなクルージング♪
トップから3~4kmの長いコースを持つスキー場で、ゆーっくり下まで滑ってこられたら気持ち良いだろうな~♪♪

いつもいつも行き当たりばったりで、板もスピードもコントロール出来ない私は、ロングクルージングをすると息も絶えだえで足腰ガクガク、途中休み休みで降りてくる破目になり、とても「ロング」とか、「優雅」というわけにはいかないのです:笑

どんなことでも、早い動作より、ゆっくり長くのほうが難しいんだよね~。
平日のスキー場は空いているから、「今日ここに来ている人たちの中で、絶対自分が一番下手だっ!!」という妙な確信をいだくこともしばしば…Σ

それでも、また行こう!と思うんだからやっぱり好きなんでしょうね♪
友人にはがんばって療養してもらい、来シーズンまた一緒に行けるようになると良いなぁ…。

|

« 席の広さ、人との距離 | トップページ | 「人を使う」ということ・シフト編-2 »

スポーツ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スキー不発…:

« 席の広さ、人との距離 | トップページ | 「人を使う」ということ・シフト編-2 »