« びっくり血圧…! | トップページ | しゃりふブログ24♪ »

ストーブ!

ちょっと過ぎてしまいましたが、七十二候では23日ごろから「虹蔵不見(にじかくれてみえず)」の頃合い、「陰気が盛んになって虹が現れなくなるころ」という意味ですね―。
大陸からの寒気がだいぶ降りてきて、在所ではここ何日か、最低気温が一桁となってきました。
自宅でいつも居る部屋が、帰宅すると10~12度になってきたので、さすがに暖房をいれましたよ―。
===========================================

暖房といえば、日本人なら「こたつ」ですが、残念ながら拙宅には「こたつ」がありません。なぜならば、ウチには「こたつむり」という「擬似やどかり」が大量発生しやすいので、全室に「こたつ禁止令」が出ているからです―:笑
必然的に、熱源はエアコンかファンヒーターということになりますが、本当は昔ながらの「石油ストーブ」や「薪ストーブ」が大好きなんですよ(^^)

暖かさと性能を考えたら、どうしても最近の暖房器具のほうが優れているに決まってますが、それでも、昔ストーブの上でいつもちんちん沸いてたお湯とか、1日中ことこと煮込んでたお豆の匂いとか、年末に作るおせち用の昆布巻きのおなべとか、そういう記憶が刷り込まれているんですよねぇ…。
そんなわけで、住むところが変わっても、どうしても古いストーブを処分できずにしまいこんでいます。

最近の石油ストーブはずいぶん機能的になってきたようですが、ウチにあるのは古い「反射式石油ストーブ」です。
あの、金網が半円のドーム型になっていて、消すときはレバーをガシャン!!てするタイプですよ:笑
あれ、消した後、すごく臭かったなぁ…なんか冬の匂いとしてよみがえってきます―。
今シーズンもたぶん出さないと思うんですけどね、捨てられないんですよ…:苦笑

Photo_15 この写真は、日本船燈㈱さんの石油ストーブです―。
デザインがしゃれていて、インテリアを兼ねてお店に置きたいっていう人がけっこう多いそうですよ。
しかも、もともと船舶関係から空港などの灯火製品を専門に作っている会社ですから、耐久性もいいですし、シンプルで機能的に出来ています。
よく行くカフェにあるのですが、手入れしながら長く使うには良いと思いますよ♪
同じカフェには、アラジン社さんのブルーフレームという石油ストーブもあり、私的にはかなり気に入ってるのですが…買うふんぎりがつきません…:笑

Photo_16 一方、薪ストーブは、ここ10年くらいで地道にはやっている気がします。
いつもお世話になっている美容師さんも、おととしから自宅に薪ストーブを入れてますし、知人がやっているお店にいつのまにかあったり、その他にも「買うつもり」とか、「来年改築するので入れる」という人がいますしね。
(写真は㈱METOSさんで輸入している“ニューダブリン”です)

輸入品の「薪ストーブ」はインテリアと実用を兼ねて、という人がほとんどですが、「とにかく火をおこすのが楽しくて…♪」というご意見も多いようです。
前述の美容師さんは「薪ストーブは、寒いからつけるんじゃなくて、暑くないから火を入れるんだよ」と言ってました:笑

そういえば、私も子供の頃は落ち葉焚きとか、ごみ燃しとか好きだったなぁ…♪
家族でキャンプすることも多かったので「焚き火」もよくしましたし、バーベキューの火起こしも得意です。
晩秋の田んぼでの、わらやもみがら燃しの匂いも好きだし、実は石炭の燃える匂いも好きだったりしますよ、小学校は石炭ストーブだったしね:笑
うぬぬ…なんだか私、本能的に「火燃し」が好きなのね…(←微妙にアブナイ:笑)
いや、もちろん犯罪(放火とか)は抜きにしてだけど―@@

「人間が他の動物と決定的に違うのは、火を使うことを覚えたからだ」という言葉を聞いたことがあります。
暖をとるため以外にも、「火」はさまざまな用途に使われてきましたが、それでも真っ暗な中に暖かそうな炎が燃えているのは、理屈抜きで人をほっとさせますよね―。
炭酸ガスによる温暖化とか、ダイオキシン問題とか、何かと「燃やす」のに肩身の狭い時代ではありますが、いつまでも眺めていて飽きない「炎」を、時々は自分の手で熾してみたいと思う今日このごろでございます―。

|

« びっくり血圧…! | トップページ | しゃりふブログ24♪ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

女将さん今晩は。
焚き火やストーブの炎ってぼんやり眺めるだけでもなんだか癒されますよね。私も大好きです。
ところで、この前東急ハンズにいったら照明器具コーナーにたいまつのような照明器具がありました。「えっ!?」と思ってよく見たら、送風でひらひらと立ち上る白い布を赤くライトアップしている代物でした・・・。
そこまでしても炎を再現したいんですね、人間って。

投稿: 満月 | 2006年11月28日 (火) 00:25

満月さん、こんばんは♪
「かがり火」フェイクですね☆
実は、ウチに入っている業者さんも同じようなもの持っています:笑
暖炉や薪ストーブも、実際は電気やガスで暖めるけれど、炎は映像で再現する、という商品がけっこう出ているようですね。
ゆらゆらとゆらめく炎が無いと、なんとなく落ち着かないモンなんでしょうね―。
アロマキャンドルなどがはやるのも、香り以前にちいさな「炎」が心地いいからのような気がしています。
自宅で飲むとき、電灯を消して、キャンドルやオイルランプだけにすることがありますが、なかなかイイですよ(^^)

投稿: okamider | 2006年11月28日 (火) 01:59

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ストーブ!:

« びっくり血圧…! | トップページ | しゃりふブログ24♪ »