« 失敗を引き継ぐ大切さ | トップページ | お見舞い申し上げます »

梅雨と梅もぎ

Img_1085_1 こんなに小さかった梅の実がみっしり太って、今年もりっぱになりました♪
昨年の今ごろは夢にも思わなかった異動にかまけ、今年も梅取りと梅干、梅酒に梅シロップ造りは母に一任…トホホ(←死語:笑)
0706梅もぎもいつの間にやら終わっていて、梅干もとっくに白漬けになっている今日この頃…orz
今年こそは紫蘇もみ手伝うはずだったのになぁ……。

「あら、あなた手伝うなんて簡単でしょ。ヒマなんて作らなきゃ出来っこないんだから、時間作るには寝なきゃいいのよ♪たった2~3日寝ないくらいで、人間どうもなりゃしないわよ……ね?」
や…母上…ね?って、そんな小首かしげてニッコリ笑われても……すいませんっ!…無理です…っ!
すっかり実をもがれた梅の木には、毎年巣をかけるつがいの鳩が忙しそうにしています。
やっと人間どもが大人しくなったと思ってるんだろうなぁ…。

|

« 失敗を引き継ぐ大切さ | トップページ | お見舞い申し上げます »

季節の歳時記」カテゴリの記事

木々と花のいろいろ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨と梅もぎ:

« 失敗を引き継ぐ大切さ | トップページ | お見舞い申し上げます »