カテゴリー「グルメ・クッキング」の59件の記事

日本料理コンペテション

NHKの番組で今夜、「第一回日本料理コンペティション」を題材としたドキュメンタリーが放映されました。
どちらかというと若手の、お店で言うなら2番手さん、脇板さん、煮方さんを対象としたコンペとのことでしたが、大会の様子だけではなく、参加される方たちのバックグラウンドも紹介されていましたし、老舗料亭の料理や日本料理についてのコラムなどもあり、大変よく取材された番組だったと思います。
どれくらいの方たちがご覧になったかはわかりませんが、こういう機会に日本料理の世界に少しでも興味を持ってくださるととても嬉しいですね―。

日本料理の世界って、お客様の立場としても「ちょっと敷居が高い」と感じる方が多いと思います。
そして、作り手の立場に対しては、「すごく封建的で閉鎖的、どこか怖い」というイメージを
持つ方がほとんどかもしれません。
若い人達が、「和食の板前になるのは辛くて大変」と言って、なかなか業界に入ってこない、という話をあちこちで聞きますが、それは↑のようなイメージを先入観として持ってしまっているのかもしれませんね…。
仕事ですからどうしても厳しい面もありますが、でもこういう番組を見ていただくと、一所懸命に若手を育てようとしている先輩たちがたくさん居る、ということをわかっていただけると思います。

私は、日本全国から参加した料理人さんが、それぞれ地元の食材を大切にしている事に嬉しくなりました。
「地産地消」という言葉が使われだしてだいぶ経ちますけれど、実際にそれを実行しているお店なり事業所なりは、意外と少ないのが実情です。
市場を通さずに直接農家と取引するのは、TVで見るより大変なんですよ;苦笑
取引している八百屋さんにも生活がありますし、長い付き合いならなおのこと一方的には切れ無いしで、なかなか生産者との直接取引に踏み切れない料理人も多いと思います。

―それにしてもなんだか、久しぶりに日本料理についての記事でしたね:笑
ホントは展示会の話を先に書く予定だったのですが、番組に触発されてついつい打ち込んでしまいました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自分でのキリ番踏み

明日は十三夜ですね―。
全国的に日中からよく晴れるようですから、いいお月見になるといいなぁ…。

お月見だから…というわけでもないのですが、けんちん汁を作りました。
ま、鍋が大きいので4日間はこれを食べ続けるわけですが…:笑
具はその時々でいろいろですけど、基本的にはこんなものを入れてます―。
 大根、人参、ごぼう、里芋、こんにゃく、白菜、豆腐、今回のオプションはキノコ♪

Img_1209豆腐以外の具をごま油で軽く炒め、油がまわったら水を入れて一煮立ちさせます。
アクが浮いてたらそれを取り、しょうゆを入れ、味を見て塩も加えます。
もう一煮立ちしたら、水切りした木綿豆腐をくずしながら入れて温め、仕上げにごま油を一たらししたら出来上がり♪

ええと、当家では初日にそのまま食べますが、次の日の夜にはうどんを入れ、3日目には鶏団子とたっぷりのねぎを入れ、最終日は味噌を入れて食べ尽くします。
豆板醤を入れたこともあったなぁ…こうなるともう、ナニ汁なんだか…:笑

ま、なんにしろこれからの季節は、土鍋と汁物が和洋中問わず嬉しいですね(^^)
大きな土鍋でシチューとか作っちゃいますし、小さい土鍋で作るひき肉と春雨のピリ辛煮込みなどの中華メニューもなかなか良いですよ♪
暑いあいだは何をする気も起きませんが、寒くなると元気が出てくるヘタれ元女将でございます―:笑

Photo ところでちまちま工事をしている食卓作法のサイトですが、今日ふと表から入ってみたら、自分で400のキリ番踏みました:笑
よそ様のサイトでもキリ番踏んだことないのに、自分のサイトで踏みますかねぇ…やれやれ…@@
一応、画像載せておこうかな…:笑

| | コメント (6) | トラックバック (0)

新年度のメニュー作り

久しぶりに七十二候をながめたら、もうはや「鶺鴒鳴(せきれいなく)」の頃合い、「白露」もとっくに過ぎて、あとは彼岸を待つばかり―道理で季節の変わり目、秋梅雨がしとしと降るってぇわけですよね…@@
個人的には、苦手な暑さがこれ以上残ることなくすっぱりと“涼秋”になってくれないかと期待していますが、残念ながら在所の気温は今日も32℃まで上がりました:笑

さて、今までは月ごとに変わる献立を毎月毎月追いかけていたわけですが、現在はもっと遠くを見るようになりました。
ここのところ取り組んでいるのは、「来年4月以降にお出しする料理をどうするか?」です。

続きを読む "新年度のメニュー作り"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

無謀な……!!

※現在、↓のような勝手をいたしておりますゆえ、こちらでのマナー関連に
 ついては
小休止をいただいております。
 なるべく早く公開したいと画策中ですので、皆様、どうかしばらくご容赦ください
 ますようお願い申し上げます m(__)m


  今までのマナー・料理関連のみご覧になりたい方は、左サイドバーの
  カテゴリーから、“テーブルマナー”&“グルメ・クッキング”や
  “和のあれこれ”をクリックしてください。
  関連記事のみを、まとめてご覧いただけます―。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

5月14日、1日のアクセスが300件越えでした…ヘタれとしては、嬉しいというよりもちょっと怖いです…っ!!
今まで、1日にこんな数字を叩き出したことはありません…ガタガタブルブル…(‐‐;)
ちょうど研修で週末から留守にしている間だったので、ログ見ても?????の有り様ですが、いったいこんな地味なところにナニがあったのでしょうか…@@
なんも面白そうな記事はなかったハズですが……謎だぁ……!
―そして謎の後には、無謀なお知らせ↓がございます…:笑

続きを読む "無謀な……!!"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

知りたい日本料理10―刺身(6)補完・素材と切り方

マナー・料理関連のみご覧になりたい方は、左サイドバーの
カテゴリーから、“テーブルマナー”&“グルメ・クッキング”をクリックしてください。
関連記事のみを、まとめてご覧いただけます―。
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
明日(もう今日ですが:笑)13日(火)~16日(金)まで、毎年恒例の業界向け展示会が行われます―。
毎回いろいろと勉強させてもらうので、今回も開催期間中、どこか1日行くつもりで居ますけれど、楽しみですねぇ…わくわく♪…(^^)
そして、別会場ですが食品関係の展示会もありますので、そちらも興味深いです。
ただ、1日で両方回るのは、けっこうキツイんですよね:苦笑
いろいろ話も聞きたいし、見たいものも多いとなると、やっぱり2日は欲しいなぁ…;

ところで…先日UPした“素材と切り方”について、だいぶ書き漏れがあったので補完させていただくことにしました―m(__)m
このブログについては、いつもざっと下書きをしてから本文を書くようにしているのですが、なんだかあちこちにいくつも下書きがとっちらかってしまい、まとめきれなかったのが敗因です;苦笑
では、↓からどうぞ…(^^;)
========================================

続きを読む "知りたい日本料理10―刺身(6)補完・素材と切り方"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

知りたい日本料理10―刺身(5)“ひく”ための包丁

1月21日を最後に、1ヶ月以上も“テーブルマナー”関連の記事がありません:笑
こんなんでいったい何が「食卓作法」なのか…orz
しかも、最近ではすっかりご案内も出さずに、不精していて申し訳ありません!

マナー・料理関連のみご覧になりたい方は、
左のカテゴリーから“テーブルマナー”“グルメ・クッキング”を
クリックしてください。
関連記事のみを、まとめてご覧いただけます―。

続きを読む "知りたい日本料理10―刺身(5)“ひく”ための包丁"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しかったぁ…♪

7_3 ちょっと早く帰れたので、久しぶりに外ゴハンです:笑
今見てみたら、昨年9/28以来のことでしたよ―@@
ただし、今回はアルコール無し!!(←強調しておきたいらしいw)
そして、頼んだものがかぶっているのにビックリ♪
嗜好って、たいして変わらないのね―:笑
5_2 ・青柳としゃこ、葱のぬた 辛子胡麻酢味噌
 ・真鱈白子のパン粉焼き 
 ・北上鶏の網焼き
 2_2・牛レバーとクレソンの炒め物
 ・鮪ほほ肉と野菜の焼き物
 ・大根のブルーチーズ巻きデミソース
 ・いろいろ野菜のアンチョビソース

他のお皿の写真は、アルバムに入れてみましたv
そして今回も、相方たちとシェアして食べましたから、けっして一人で片付けたワケじゃぁありませんよっ!!
ホントは、シャンパンソースのパスタも食べてみたかったのですが、さすがに入るスキが無く―:笑
お店の方に「えぇぇぇっ…?!飲まないんですかっ?!ホントにっ?!」と驚愕されつつ、ウーロン茶でもしゃもしゃと食べ尽くしてまいりました♪          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

知りたい日本料理10―刺身(4)素材と切り方

「大寒」を迎え、いよいよ1年の中で最も寒さが厳しい時期となりました。
七十二候では「款冬華(かんとうはなさく)」の頃合い、意味は「フキノトウが出始める頃」ということですから、あれれ?あながち拙宅のヤツは季節はずれでも無いのか:笑

今日21日はまた、初大師でもありますね―。
西新井大師の近くに知人がいるので、縁日にはいつも思い出しますが、もう何年も実際には会っていません。
仕事仕事の毎日で、いつの間にか友達と出かけることも減り、ふと気付くとすごく閉鎖的な生活を送っていますよ;苦笑
どうやら、体調を崩したあたりから「引きこもり」気味の生活になってしまってるようですねぇ…orz
行ってみたいこともやってみたいことも、「ま、次でいいか…」と思ってしまう自分が怖いです~~:汗
少し寒気を浴びて、活を入れたいと思います!!
まずは、初詣からか……(←っって、今ごろ?!:爆笑)

 

続きを読む "知りたい日本料理10―刺身(4)素材と切り方"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知りたい日本料理10―刺身(3)料理としての刺身

自宅から車で10分ほどのところにあった本屋さんが、最近ホビーショップに変わってしまいましたよ…(--;)
ここは珍しく年中無休で23時まで営業してくれてた上に、私好みの品揃えだったので、かれこれ10年以上、本当によく通ったんですけどね…;泣
これで、仕事帰りに行ける本屋さんが、とうとう無くなってしまいました…!
近ごろ、在所の街中でも本屋さんがずいぶん減っています。
代わって、大きなショッピングモールやテナントビルに、有名大型書店が出店してきていますから、これも競争の結果なのでしょうね…。
また、ネットでも本やCDが気軽に買えるご時勢ですから、そのあたりの影響も少なくないと思います。
かくいうわたくしも、ここしばらくはしょっちゅう“密林”のお世話になっております。
新刊の予約も出来ますし、在庫調べも簡単ですし、早ければ中2日で届きます。
便利には違いないので、これからもお世話になり続けるでしょうが、でもどこかでやっぱり本屋さんの紙の匂いがする店内が懐かしいですねぇ…。
あ~あ…近くに、私好みの本屋さんが出来ないかなぁ……orz
==========================================

続きを読む "知りたい日本料理10―刺身(3)料理としての刺身"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

知りたい日本料理10―刺身(2)膾軒

在所は冷えています…:苦笑
明日は氷点下3度くらいかなぁ…車のフロントが凍りそうなので、タオルケットをかけてきましたよ。
朝の忙しいときに車のフロントが凍っていると、ほんとにガックリきます―orz
かといってうっかり熱いお湯などかけると、万が一ですがベキバキとヒビが入るかもしれませんしねぇ…w
ぬるま湯か水で地道に溶かすしかありませんが、場合によってはかけた水分が凍って、さらに重症化することもアリマス―(^^;)
寒冷地の住人は、この時期けっこうアレコレと小細工をするのですよv
=======================================

続きを読む "知りたい日本料理10―刺身(2)膾軒"

| | コメント (2) | トラックバック (1)

より以前の記事一覧