お寺の本尊の上に差しかけられる天蓋から、黄金色の瓔珞が下がっているかのような…。