1984~5年、この場所から380点もの青銅器が出土しました。
銅剣358本・銅矛16本・銅鐸6個という大量の青銅器が1ヶ所で発見されたのは、未曾有のことです―。
この遺跡が発見されるまで、日本全国での銅剣出土総数は300本あまりでしたから、ここの数字がいかに凄いものかおわかりでしょう―。
憧れの発掘現場―もちろん、これは発見当時を再現してあるのものですが、見ごたえがあります(^^)
この日は人っ子一人、猫の子一匹居ませんでしたけどね…:笑